アンカーテキストについて

被リンクを送る際にはアンカーテキストに気をつけているアフィリエイターは多いですね。

私も気をつけていることはありますが、そこまで大量にリンクを1つのサイトに送ることはないのでよく分かりません。

あくまで自然にリンクを送るというのを意識しているだけで、サイト自体が圏外にとんだこともないのであまりアンカーテキストについて意識していません。

私は主にサイト名7割・キーワードリンク1割・URL1割・その他類似キーワード1割といった感じでアンカーテキストにしています。

正直1サイト5本程度しかリンクを送らないのであまり気にする必要はないかもしれません。

とにかく自然にアンカーテキストを分散してグーグルさんにばれないようにするのが大切なのだと思います。

俺もアフィリエイトを始めて1年以上たってくるとサイト数も増え、リンクを送る作業をやっていかないとと思いだした。

今までもリンクを送ってきたがそこまで数をつけていない。そのため上位表示されていない原因にもなっていると思う。

数本付けて20位ぐらいにきて放置されているサイトが山ほどある。だからそれらに追加でリンクをガンガン送っていこうと考えています。

飛ぶ経験も必要だと思うのでブラックSEOをガンガンやってみたいと思う。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ